産後の頭皮環境

産後の頭皮環境とは?

産後の頭皮の状態とは、一体どんなものなのでしょう?

一言で表すのであれば、まさに妊娠前とは違った難しい状態といったものです。
変動も激しい女性ホルモンに振り回されるかのように、頭皮が通常よりも敏感な状態にとなってしまっています。
つまり、頭皮トラブルが起こりやすい状態になってきているのですね。

通常であれば、発毛期成長期衰退期休止期といったヘアサイクルのなかで髪は成長をしていくのに、妊娠することで衰退期と休止期がなくなってしまうという驚きの状態になってもいます。
まるで時が止まってしまったかのような状態となってしまうわけなんですが、出産後に再び動き始めます。
これじゃ、抜け毛が一時的に増えてしまうのも仕方がない…なんていえるかもしれません。

女性の産後の抜け毛は、よっぽど問題がない限りそこまで心配する必要がないもの。
しかし、頭皮環境には気をつけておかないといけません。
「妊娠・出産だから仕方がない」なんて適当にやっていると、頭皮環境が最悪なものとなり、髪の状態もさらに悪化!

ただでさえ、赤ちゃんが居る生活はそれまでの生活とはまったく違うものにしていきます。
育児によるストレスや疲れ、夜鳴きによる睡眠不足など…自分のケアも満足にできないでいることも珍しくないのですから、頭皮環境が悪くなってしまっても仕方がない!?

意外と気が付かない体のSOSを頭皮から出しているのですから、頭皮環境が悪いようであれば、自分の休ませる事も心がけるようにするのも一つの改善策なんですね。

トップへ戻る